リサイクルショップでは高級ブランド品の試着をすべき

試着は何故リサイクルショップなのか

リサイクルショップといえば、お金に余裕がない貧乏人が古びた衣類を購入しているイメージあるが最近は店内もきれいでおしゃれに商品をディスプレイしてあるショップが多い。

他店との差別化を図るために高級ブランドで状態の良い衣類を取り扱っていることを売りにしている店も多くなっているようですね。

ここでリサイクルショップでの試着メリットを挙げていきます。

リサイクルショップでの試着メリット
  • 絶対に入れない高級ブランドの服が手軽に着れるし購入もできる
  • ショップ店員が近寄ってこない。
  • 購入しなくても気にならない。
  • 高級品の縫製やちょっと手の込んだデザインに気付く。
  • 数多いブランド品から自分に似合うブランドを選びやすい。
  • サイズのみ確認して後日、フリマアプリで購入する。

最近は本当に状態が良いブランド品が多いです。フリマアプリも含め新古や中古の物流量が多くなって購入者も販売者も商品の売買で少しでも割の良い行動をするようになってきているのでしょう。

メルカリなどで新品の商品が同じ販売者から多数販売してあるのをみると、盗品なのか・・・。恋人から買ってもらった商品をすぐに売却しているのではないかと疑ってしまいます。

あくまでイメージですが盗品の商品が少ないのはリサイクルショップでしょうね。

少し割高で販売してあるリサイクルショップですが試着でサイズや生地感などを確認できるのは安心です。特にパンツの股下などは2㎝ちがうだけでも着用イメージが全然ちがいますからね。

フリマアプリでも股下の記載はあるのですが素人採寸なので不安はありますもんね・・・。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人