サルエルパンツよサラバと言おう

ネット通販で購入した サルエルパンツ 3~4千円したが横ポケットが破けてしまったのと、少し飽きてきたので引退です。

初めてサルエルパンツを穿いたときはズボンに無いフリーダムさに感動したのですが、これを穿いて外出することはありませんでした。遠目に見るとスカートに見えなくもないので恥ずかしい・・・。(何とも小心者でござりまする)

生地が薄いので夏場は洗濯した日以外は室内では、ほとんどこれでした。

たまに足に引っ掛かるときもあったのですが、面白い感覚でしたね。柄もダイダイしぼり とかいう特徴的なものでなかなか好みがはっきりと分かれる柄。最初の頃は洗濯時に色落ちが凄かったこと。

エスニックファッション取り扱い店から購入時の注意点 (当たり前の事)
  • 色落ちするので洗濯時に注意が必要(ホワイト系の物と一緒に洗濯できない)
  • 生地が薄く、ほとんどの物がうっすらと透ける(女性がホワイトカラーを購入する場合は下着透けあり)
  • 全身のコーデをエスニック調にする必要があるので意外と着回しできない

一応、シャツも買ってはいるんですけど、何時どこに着ていこうか考え中です。無理やりジーパンに合わせるのもおかしいので・・気分がエスニック調(どんな時か分からんが)の時に全身コーデしてみようかな。

エスニック料理の店で働くときは制服として使えるかも・・・ね。

まあ、着ているだけで気分は南国の人になれるので、夏にはいいです。

長所・・・軽い、安価、体形が隠せる。

おおっ!今、さらに長所を思いついた!

ストリートファイトになった時、相手に足の動き(足さばきや蹴り)が見にくく避けにくいかもしれんね。(んなわけないか)

実は、サルエルは密かなブーム

ダンスが一般的な習い事として浸透してきた現在では、アラジンパンツ、サルエルパンツ、ヨガパンツなどのホワッとしたボトムズが流行ってきている。

最初は、安価な物を購入して夏場のルームウェアとして使用するのをお薦めします。

私はダンスをしないしあまり目立ちたくもないのでおとなしく楽しんでいますが、
サルエルパンツと一口にいっても形は少しずつ違っている。
今回購入したサルエルは少なくとも自転車は車輪に絡みそうなのでNGっぽい・・・。(ヒラヒラしますので)

個人的には、足を少し開いて斜め前から見たときにカッコイイと思っています。
何となく、中東の金持ちっぽくも見えますかね・・・。(笑)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人