PIX-43MX100だと!4Kで43インチPCモニター税込み38500円 安すぎて恐怖しかなかったが買って正解

目次

時代はBIGに向いているならば・・・

スマホの画面を筆頭に映像出力機器の大型化に歯止めが効かない。まあ、高齢者も増えることだし大きい事は便利でもありますからね(老眼等)。今時、自宅でデスクトップパソコンを使用している人は存在するのかといわれそうだが、私は積極的に使用してます。

「大きいことは正義だ!」と声高に叫ぶつもりはないが、画面が小さくてモニターまでの距離が近いとリラックスできないのでね・・・。

殆どの人は、さながら売れっ子youtuberのようにpcデスクとゲーミングチェアをセットして社長スタイルでネットやゲームをしているのかもしれないと思うが、私はローデスクとキーボードアーム&ポエングというフリーダムスタイルで過ごしてます。

最近は、テレビも大型化している上に安価にもなっており、PCモニターも当然のように大型化している(私だけ?)15インチから始まり買い替えるたびに次第に2~3インチづつ大きくなっている。

モニターも27インチから32インチに買い替えようかと思っていた矢先に妻から「27インチも32インチも変わらないやん。」という辛口コメントがあった。

素人発言は恐ろしいものだ・・。私から見ると画面の対角線の長さが5インチ(1インチ=2.54cmなので12.7cm)アップは相当なものだと感じていただけにクイズタイムショックばりに体が回り出しそうだった。(昭和のネタですいません)

なるほどここにも大型化の風が吹いているのね。

何と言っても先立つものはお金

資金が圧倒的に不足している。現役のマルチモニター環境でモニター3枚のうち2枚を売却しよう・・。メルカリも考えたが梱包が面倒という理由で近所のセカンドストリートにて25インチと27インチのモニター(5年程使用したのかもしれんが)2枚で9,000円という査定で売却

ざっくり8,000円ぐらいだろうと予想していたので満足。貯金していた小遣いの50,000円と8,000円で58,000円か・・・。微妙な予算やな、これから1ヶ月の食費も含まれているしなー。

32インチのフルHDのiiyamaモデルが19,000円と破格の特価であったが今一つ納得できずにスルー・・。
2件目のpcショップでPIXELAというメーカーからPIX-43MX100という4Kモニターが税込み38,500円で販売してあった。展示品もなく色合いなどは全く想像の域を越えない・。(これはトラップ的なものなのか?んなわけないか)

「まじか、これは・・・。もともと定価表示は8万円程のやつだし。表示間違いか相当問題ありのヤバイやつだ・・。」
LGの43UN700-B や ASUSのVA32UQ などの6~7万円モニターを無理してでも買うべきか悩んだが結局、ここは大博打でPIX-43MX100を購入。

スマホで購入者レビューを調べると色々と問題もあって凄まじいコメントで大荒れだったがまさかの大当たりに化けるかもしれん、いざとなればすぐに売却すれば被害も2万円程で済むかもしれんなどと夢の様な事を考えていた。

約4万円の大博打は成功するのか

車で自宅に持ち帰り早速設置。
win10のでディスプレイ設定で解像度を3840×2160 拡大縮小のレイアウトを150%にすると私好みの表示になった。

正直言うと、ノングレアではなくグレアだ、甘く見てもハーフグレアだ・・・。でもね、値段の割には満足してる。

分割設定やら何やらは未だ いじってないが、この商品は当たりと言っていいだろう。(モニター性能に対するハードルが私の場合低いのかもしれないが)
あとは、耐久性だな。

ドット抜け補償、破損補償は5,000円もするので入ってないが

ドット抜け補償や破損補償は5,000円もするので入りませんでした。結果ドット抜けはなかったので一安心です。
グラボもRTX2070を使用していたので、やっと宝の持ち腐れと言われずに済みます。

※まあ、私の場合は動画視聴やWeb閲覧が主なのでこれでいい。ゲームをする人は応答速度やリフレッシュレートの数値を気にするんでしょうね。 ゲームには向いてませんよ。

異常にでかい梱包の処分が大変

43インチのモニターともなると梱包の処分が本当に大変で、特に発泡スチロールを小さくちぎってゴミ袋に入れる作業は、モニター設置作業に比べてきつかった。市指定のゴミ袋が4枚も必要でした。さらに、段ボールの折り畳みも同じく面倒だったなー。

発泡スチロール分解作業はバキバキと結構な音が出るので昼間にしたほうがいいな。これは。

FXする人にはお勧め


MT5でドル円チャートなんか表示させてみたけど、画面が大きいので見やすいですね。何たって一番右の円の表示も読めますから・・。以前使用していた27インチのモニターは何だったんでしょうっていう程です。画面が大きいという事と4Kという事の恩恵は意外なところでもあります。

迷ったら大型モニターを買うべき理由

今回は4K対応43インチという大型モニターを購入し、結果として大満足。

視聴距離計算でググればすぐにモニターの大きさに対して画面までの最適距離は調べる事ができます。
部屋に大型モニターを設置するスぺースがあり、消費電力を気にしないのであれば是非4K対応43インチモニターをお勧めします。

最重要注意点

PCのグラフィックボードの性能が低いと4Kは厳しいのでせめてRTX2070以上は欲しいところ

大型モニターの悩み所 と 対処方法
  • 画面の文字が表示が小さくなって見にくいのでは? ・・・ キーボードの  Ctrl キー + ホイールマウスのホイール上下で 拡大率をどうにでも変更できるので大丈夫。
  • 画面が大きすぎるのでは?・・・ Windowを小さくすればいい。
  • IPSじゃなくVAになってしまう!・・・正面からの視聴なら充分。
  • ノングレアじゃないと・・・? ・・・グレアの方が映画視聴はいいです。
  • テキスト入力が視野的に大きく疲れる!・・・私の場合は27インチのフルHD対応モニターをモニターアームで配置しデュアルモニター使用にしてます。4KとフルHD モニターを並べているので マウスポインターが画面をまたぐときに引っ掛かるところがありますがスムーズに渡る場所を覚えれば気になりません
  • 応答速度が遅くなる!・・・ゲームをやり込まないのであれば気になりません。(今回、購入したモニター12ms)PS4でさえリフレッシュレートは60fps なので応答速度は17ms以下で充分。応答速度1msなんてモニター宝の持ち腐れでしかない。

ハーフグレアはまだ少しましだがグレアはテレビのスイッチを切ったときや画面が黒色系メインの時に何か不気味な霊的なものが映ってしまうのではないかと心配してしまうのは私だけでしょうかね。(一人暮らしの人は怖いよね)
世間一般的にはノングレアが人気ですね。目が疲れにくいのもあるでしょうが色々な物が映りこまない安心感も長所ですな・。

 PIXELA
PIX-50MX100

今現在、43インチタイプは売り切れており 50インチタイプのみしか販売されていない。

レビューを見ると43インチの方が人気あるみたいですけど・・。どうせなら行くとこまで行って50インチという考えもある。あまり大きくなると粗がでてくるので4Kなら50インチ程が綺麗に見える限界だろうと個人的には思う。

いきなり高級大画面モニターは資金が足りなくて買えない人はこれでつないでもいいかも。
まあ、大画面を体験すると楽しいのは間違いないですよ・・・。
私は仕事が終わって帰宅するのが楽しみになりました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる