男女のファッションの垣根がなくなる日が来る

youtubeのネタとして定番になっている女装から考える

youtubeの勢いはとどまるところを知らず女性はバイクネタ、男性は女装ネタが人気なようですね。

女装なんてきっかけはどうであれ、一度やってしまうと特にイケメンなんかは「俺って男でも女でもイケるやん。もっと自由に生きていこう。」などという考えになるのかもしれない。

実際に男だから女だからってしてよい事と悪い事を決めつけられると面白くない。特にファッションなんかは誰に迷惑かけるわけでもないのだからいいじゃないかと思ってしまう。

はかまブームからのワイドパンツ

一時期、無印良品のハカマパンツが良く売れていた。男性用としても並行して販売してくれればもっと流行を促せたのかもしれないし話題性もあったのかもしれない。

ある製品が爆発的に売れたあとは他社からも同じ商品が出てくる。日本全体で男女を問わずハカマパンツブームを巻き起こし、さらにその流れからメンズのワイドパンツを普及させてほしいものです。

メンズのファッションカデゴリーが増える事で洋服を選ぶ楽しみも増えますよね、袴(はかま)→ワイドパンツ→スカートの流れをつくり男女の垣根をなくしてほしいと思っているのは私だけでしょうか。

メンズの場合はスカートの形状をしたものでもネーミングをなにか別のものに変えるだけでも抵抗は少なくなるのかもしれません。女性のガウチョ、ワイドパンツ、スカンツ、スカーチョ、キュロットなんて似たような商品で違う呼び名はたくさんありますからね。

少子化で先々のファッション需要が見込めなくなるために性別や年齢を問わない戦略も必要となってくるのではないでしょうか。

「あー歳をとっても、型にはまらない自由なファッションをしてみたいなー。」当然、ある程度のTPOは考慮しながら・・・ですが。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人