レディースブラ&ショーツセット購入 そっち系に突入

新たなトランスフォームはレディースブラ&ショーツ

うーむ、ブログ開設当初はビキニパンツ専用のブログにしようと思っていたんだけど、方向性が少し違ってきている。

女装子ブログの様相を呈してきた。かといって軌道修正のためにメンズビキニパンツのレビューを再開するかと言えば今の興味の対象が女装子なのでね。

体がより刺激のあるドキドキ感をもとめているのかも・・・。

まあ、とりあえず郊外の小さな衣料品店に行ってきました。

午後3時だというのにお客さんは一人もいなかったので妙な視線を感じることもなくゆっくり商品を選べたわけですが、女性の下着選びはデザインや素材によって着用感がかなり違ってくるので面白い。

ショーツだけでもよかったのですが単品購入できる品数が少なく、上下セット買いでも値段が1000円程でしたのでブラも購入しました。

上下セット買いの注意点(世の女性は皆しっているであろう)
  • ブラの大きさに合わせてセットのショーツサイズもMからLに切り替わっているので注意が必要。
  • 男性の場合は自分のアンダーバストのサイズを把握しておくこと。
  • 男性がブラを購入する場合はカップのサイズA~Cくらいの好きなものを選ぶとよい。(女性の場合はトップバストとアンダーバストの差が大きいのできちんとそれぞれのサイズを測ってから買っておいた方がよい。)下着専門店であれば試着室で店員さんが測ってくれる。

今回私が購入したのはブラが80のBです。 80というのはアンダーバストのサイズBというのはBカップということ。

パットは切れ目から取り出せる

男性の場合はアンダーバストがかなり大きくなるので店舗購入の場合は可愛いデザインのものは少なくなる。

カップサイズ記号アンダーバストとトップバストの寸法差
A10.0 ㎝
B12.5 ㎝
C15.0 ㎝
D17.5 ㎝
E20.0 ㎝
F22.5 ㎝

レビュー

あまり考えずに見た目の派手さで選びました。色は無難なネイビー&ブラック designed by Tokyo japan とかいうメーカーみたいです。

ショーツ

ブラの大きさが80のBだったのでショーツは L がセットになってました。

タグを見るとヒップサイズ 92cm~100cmと記載してある。私のヒップは90cmなので少し大きめだと思いながら穿いてみると・・・・。

全体的な大きさはちょうどよかったんですが やはり股間の部分の生地幅が狭くチ○○は斜め上向きにして収まったのですが、キン○○が微妙に収まりきらなかったです。

こういった場合の対処方法は前の部分の生地を少し下に(1㎝~2㎝程)ずらして生地幅が少し広くなる部分で収める方法があります。

サイドからヒップ側のふちにかけてはレース加工してあったのでショーツのラインは見えにくいです。(少しはわかりますが)どうしても気になるのであればシームレスショーツを購入するかノーパンしかない。

ヒップ側の生地がツルツルテカテカしてカッコいいです。メンズにはなかなかこれはないでしょうね。当然ふちのレースも初めてだったので面白い肌感でした。

ブラジャー

カップサイズがBなのでブラパットでかなり盛ってあります。それでも男なのでブラの中が空洞になるのでタオルを1枚持ってきて両端からくるくる巻いて厚みをつくりブラの中に入れました。

大きすぎる場合は靴下を左右のカップ内に入れるとよい。(見た目はいいです)

あまり不自然な感じに突出しないように調整すると なかなかいい感じになりました。

いつか機会があればシリコン製の胸パッとを購入してつけてみたいです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人